https://mainichi.jp/senkyo/articles/20170628/ddm/041/010/121000c

人口流入による東京一極集中が進む「臨海副都心」。東京湾を望む高層マンションの間で、2020年東京五輪・パラリンピックに向けた関連施設建設のつち音が響く。副都心開発の一角、東京都江東区豊洲地区でも、銀座まで約4キロという好立地から、ビルや商業施設の建設が続く。

 そんな発展の陰で、住民たちは昨夏から築地市場(中央区)の豊洲への移転問題に翻弄(ほんろう)されてきた。都議選告示3日前に小池百合子知事が「豊洲移転・築地再開発」の基本方針を示し、さらに混迷を深める。

 「地区外の私立中学校に通う娘の友人が『家で水飲めるの?』と言われたり、『(有害物質の)ベンゼン』と…

コメント一覧
選挙票目当てなので、記憶の彼方に忘れ去られました
.


..................はげ〜〜〜〜〜〜



。。。。。。。。。がん患者は働くな〜〜〜〜〜〜〜


。。。。。。自民党ですが、何か???????



世界の美意識はこん/なに違/った。女性の"完璧なプロポーション"は?(比較画像)
http://www.zgyssuaydueax.tk
小池百合子は、「朝鮮学校に日本国民の血税と投入せよ!」と訴えている「東京・生活者ネットワーク」と政策協定締結し、都議選で相互支援しているだけではなく、
平成28年9月に「レイシストしばき隊」の主流を形成する「首都圏反原発連合」に参加した超反日野郎の小島敏郎を知事特命の市場問題プロジェクトチーム(PT)の座長に就任させた!
< 正しい歴史認識 小池百合子も朝鮮飲み! >→これで検索
豊洲が都民のごみ捨て場で汚染地域なのは昔から有名なので都民は行きません。
タワマンに飛び付いた地方出身者の自己責任です
豊洲なんて元々誰も住みたいと思わない土地だよ。
済んでいるのは何も知らない田舎者だけ。